人妻熟女をセフレにする方法

人妻熟女をセフレにしたい。セフレ慣れをした方や満足のいくテクニックで満たされたい方は、若い女性よりも経験の多い、人妻熟女をセフレとして求めることが多い世の中になりましたね。

どうも、セフレ経験7年。人妻熟女セフレ歴3年になるシンです。

俺ももちろん人妻熟女好きの一人です。
セフレ自体は若い頃から作っていて、もう7年くらいになりますが、ついに30代に入った頃から、人妻と出会い完全にハマりました。
経験の少ない友達やセフレ初心者の知り合いが、結構セフレの探し方や扱い方を間違っていることに気づき、セフレ経験7年の俺がセフレの正しい作り方をまとめてみました。
そして、今回は、セフレ作りの最難関「人妻熟女」に限定した方法です。
これを見て、さらにワンランク上のセフレライフを楽しんで欲しいと思います。

【1】人妻熟女の立場に立って考える

とにかく初心者程自己中になりがち。恋愛もそうだし、仕事もそうでしょ?
まずは、相手の立場に立つことが基本です。
ここでは、一体、人妻熟女はどのようなことを考えていて、求めているのか解説していきたいと思います。

【その1】人妻熟女の置かれている状況を把握

まず大前提として、セフレも人間であることを忘れないでください
決して、肉体のあるオナホではありません。
人妻熟女も求めることがありセフレ作りに励んでいるわけです。
まずは人妻熟女の立場に立って、彼女たちの気持ちを考えてみましょう。
家庭ではセックスレス。エッチしたい。満たされたい。マンネリ化。
そして、もっとも重要なのが、バレたくない。見つからないようにしたいということではないでしょうか。
人妻熟女のセフレ相手をするにはその欲求を満たす必要があるのです。

【その2】人妻熟女が求めることはコレ

人妻熟女が求めていることは、
・セックスレスを解消して、エッチしたい。
・家庭では家政婦扱いで、男性に女として満たして欲しい
・マンネリ化したセックス環境を変えたい
そして、それらを知人にバレることなく達成したいわけです。
特に初心者の方はセフレをやるだけの機械のように捉えがちですが、女性として大切に扱ってあげることを常に意識しておきましょう。
この基本を大切にすることで、良質な人妻セフレと出会った際もリピート化できる確率が非常に高くなります。相性の良い相手は、すぐに見つかるものではないので、一人ひとりのセフレを大切にしていきましょう。

【2】人妻熟女に出会う方法は?

人妻熟女をセフレ化させるためには、まず出会う必要があります。
どこで見つけるのがいいのか。どこで出会えるのか。
効率的に人妻セフレをGETするには、どこで見つけるのがよいのか解説していきたいと思います。

①飲み屋、バーで探す

オーソドックスな手法です。セフレを見つける際に手軽で、まず外見がわかるので第一条件はクリアできるのではないでしょうか。
飲み代などの費用はどうしても掛かってしまいますが、手法としては単純明快です。
ただ、人妻熟女をセフレにするという点では、やや難しくなります
当然ですが、飲み屋やバーでセフレを見つける手法は、お店の営業時間である夜が主体となります。
人妻は時間に制限があるところが、大きなポイントです。
子どもが学校から帰るまで。旦那が仕事から帰宅するまで。
夜に活動することはあまりありません。
普通にジャンル問わずセフレを見つけに行くなら問題ないですが、人妻熟女をセフレにするという方法としては得策ではないのです。

②キャバ嬢、デリヘルをセフレにする

キャバ嬢やデリヘルは性のスペシャリストですので、すぐにヤレると考えるセフレ初心者は多いです。これは意外と落とし穴で、高い料金を払ってお店に通ったり、デリヘルを呼んだにも関わらずセフレ化できないということがほとんどです。
その理由は明快で、キャバ嬢やデリヘルはセックスしたり接待することを仕事としているからです。単純にセックスをしたいわけではなく、それを行うことでお金を貰えるからです。
そう。彼女たちが求めているのは、「性」ではなく「お金」です。
お金を払えばセックスできるかもしれませんが、それでは結局デリヘルやソープと同じで、コスパは圧倒的に悪くなります

③出会い系サイトでセフレを見つける

出会い系サイトってサクラがほとんどだろ。会えるわけがない。
未だにそう思っている男性も多いようですが、それは明らかに時代遅れです。
たしかにそのような悪質な出会い系サイトは未だに存在しますが、大手でそのようなことを繰り返しているとすぐに倒産します。
出会い系サイトのメリットは、人妻を確実に狙うことができる点です。
条件検索ができるので、自分がセフレを作りたいエリアやタイプを選択できます。
なので、「既婚」「都道府県」などのキーワードで絞ることで、自分の求める人妻をピックアップすることができるのです。
出会い系サイトでメッセージのやり取りをすると課金が必要で結局コストがという方もいますが、実際は、何通かやり取りして良さそうなら、SNSへ誘導してやり取りして出会う方がほとんどです。
実際に会うまでは、容姿がはっきりわからいというデメリットはありますが、人妻を確実に狙え、しかも低コストで出会えるという利点があります。
またセフレを作りたい人妻のほとんどが出会い系サイトを利用しています。
人妻は、日中しか活動できません。
それゆえに、旦那にバレない様にこっそり出会い系に登録し、知人に見つからないエリアで相手を探すのには最強のツールなのです。
実際に使ってみて、各出会い系サイトでの人妻と出会えた率をまとめてみました。

利用サイト 実際に会えた/出会う約束 出会える率
PCMAX 36/42回 85.7%
Jメール 23/31回 74.2%
ワクワクメール 12/22回 54.5%
ペアーズ 1/13回 7.7%

会う約束まで行ってからの出会えた率は、PCMAX、Jメールがダントツだった
ワクワクメールは、人妻熟女を見つけるよりかは、若い世代の利用が多いと思う。
それで50%以上出会えたのは、想像以上の好成績。
一応、併用してペアーズも使って、1人会うことはできたが、お見合い寄りというか彼氏を探している感じで、セフレという路線からは外れてしまう。

【3】最強の人妻セフレ発掘ツールの使い方

人妻熟女と出会う手段として。出会い系サイトが最強ツールであることを前章で伝えた通り。
しかし、使い方次第では、セフレはもちろん出会うまでに至らないこともあります。

実際に100回以上出会い系サイトで人妻セフレを見つけてきた経験から正しい活用法を解説したいと思います。

①出会い系サイトを始める5つの手順を解説します
〈ステップ1〉出会い系サイトに登録する
登録しておくべき出会い系サイトは下記3サイトです。
先ほどの人妻出会えた率でもPCMAXとJメールはダントツの好成績。
サポート的な役割で、ワクワクメールも動かすという感じが理想です。

出会い系サイト1つだけでは、出会える数が単純に少なくなります。
大手で人妻を見つけやすい3つの出会い系サイトに登録して、自分の条件に合った相手を常に見つけられる準備をしておきましょう。
〈ステップ2〉プロフィールの登録
出会い系サイトを制する上で最も重要なのがプロフィールです。
もしあなたが企業の人事担当なら、まず送られてきた履歴書を読みますよね。
その際に、特技や趣味、職歴など空欄だらけならどうしますか?
状況は出会い系サイトでも同じです。
相手の情報は少しでも詳しい方が好感を持てますよね。
プロフィールの8割は必ず埋めるようにして、情報は詳しく書きましょう
またその際に性に関することをアピールしないようにしましょう。

最初は紳士を装って下さい(笑)

逆の立場で、「セフレ募集中で毎日セックスしたいです」「テクニックには自信があります」と書かれた女性のプロフィールがあったら、怪しく感じませんか?
まずは紳士ということを忘れずに。
好きな歌手や趣味なども具体的に書けば、女性に興味があれば、それで繋がれる可能性も出てきます。
実際に体験談として、趣味を映画鑑賞で当時気になっていた「信長協奏曲」を観に行きたいと書いていたら、観に行きましょうと映画鑑賞からセフレに繋がった女性もいました。
なるべく具体的に書いて、相手の興味を引きましょう。
〈ステップ3〉一気に探す
最初のうちは使い方も分かっておらず、少しずつ探してましたが、数を打たなければ見つかりません。
ケチって女性とのメッセージを減らしたり、女性の見極めをしようとしたり(笑)
今考えると情けないです。
初めて出会い系サイトに登録した方は、無料ポイントをくれるので、最初はそのポイントを全部使い切る勢いで、

数を打ちまくって下さい

その為にも1つのサイトではなく複数のサイトに登録したわけです。
その方が、数は3倍になるし、出会える率も大きく上がります
〈ステップ4〉用語を覚える
出会い系サイトでは、特有の用語が存在します。
相手が用語を使ってメッセージを送って来た際に、こちらが理解できなければ会話になりませんので、まずは基本用語だけでも覚えておきましょう。
・サイメ
サイト内でのメールことです。
えっ。メールで良いのでは?と思うかもしれませんが、それでは通常のeメールと区別がつかなくなります
・ファーストメール
最初に送るサイト内メールです。
ステップ3で数を打つことをお伝えしましたが、その数打ちメッセージになります。
サイト内で気になる相手を見つけて、メッセージを送る、その最初のメールがファーストメールになります。
前述したプロフィールとこのファーストメールでのアプローチが非常に重要です。
・ダラメ
想像の通り、そのままです。ダラダラメールすることを言います。
出会い系サイト内でのメールのやり取りについて、女性は何度送っても無料ですが、男性はメール1通送るのにポイントを消費します。
ダラダラメールを続けてくる女性は、時間とお金の無駄になりますので、「ダラメ」の女性はすぐに切りましょう
・即レス、亀レス
レス⇒レスポンスのことで反応の速さを示しています。
即レスはすぐに返信すること。亀レスは亀のように遅い返信ということです。
・ザオラル
ドラクエ世代の方なら理解しやすいでしょう。
生き返らせる呪文ですね。
過去に関係を持ったけれども、しばらく連絡を取っていない相手に対して、関係を生き返らせることを言います。
・本アド、サブアド
これはアドレスの使いわけです。
本アドは、携帯のアドレスで、auやdocomo、softbankのアドレスになります。
サブアドは捨てアドとも呼ばれますが、yahooやgmailといったフリーアドレスのことを指します。
これは経験談からですが、すぐに本アドを相手に送ってしまって、それが業者で大量の迷惑メールが届きました。
なので、最初はフリーメールを活用し、関係を築いてきたら本アドやLINEなどを交換するのが良いですね。
・直メ
直メ下さいと言われた場合は、サイト内のメールではなく、交換したメールアドレスにメールを下さいという意味になります。
直接お互いのメールでやり取りをしようということです。
・空メ
空メールの略です。
本文や題名にはなにも書かず送るメールです。
メールアドレスの交換を行う際に、「xxx@ezweb.ne.jpに空メ」下さいなどとやり取りを行うことができます。
・ケーバン
ケーバン教えますね。というのは携帯番号教えますねのことです。
・直電
直接電話しますという意味。
・緑、黄色
「緑でやり取りしませんか?」
これは完全な隠語です。
大手の出会い系サイトではLINEを隠す必要ないですが、グレーな怪しい出会い系サイトでは、LINEという文字を書き込んでも反映されないように設定しているところもあります。
そのようなサイト利用者は、このようにLINEを「緑」と言い換えています
ちなみに、カカオトークのことを「黄色」と呼ぶ場合もあります。
・こちゃ
個別チャットのことです。
一方、グループで話す場合は「ぐるちゃ」と呼びます。
・かまちょ
これを使う場合は人妻熟女ではないです。
20代がたまに使う用語で、「かまってちょうだい」という意味です。
・プロフ
プロフィールの略です。
最初の返信で「プロフ見ました。」と来ることがありますが、それはあなたのプロフィールを見ましたという意味です。
・半値、ハンネ、ニクネ
ハンドルネームのことです。
これは経験談ですが、ハンドルネームがしょっちゅう変わる人がいます。
同一人物とわからないようにしていることが多く、プラスの要素がないので、近寄らないようにしましょう。
・ハイスペ
ハイスペックの略です。
見た目や年収などが良いことを示します。
ハイスぺ男子などと表現することもあります。
・JD、JK
女子大生、女子高生の略です。
・写メ詐欺、パネマジ
写メ詐欺は写メマジックのことです。
写メの方が見た目よりも良かったという意味です。
パネマジはパネルマジックで、風俗店でパネルの方が実物よりも良かったという意味です。
・プロフ詐欺
プロフィールのウソです。
男性は身長や年収を盛っていることが多く、女性は体型や年齢を盛っていることが多いです。
・面接、面接落ち
面接は「出会い系で出会った人と会うこと」。
面接落ちは、「面接(出会い)はしたもののそこで気に入って貰えなかった」ということになります。
・即ヤリ、即ハメ
会ってすぐ本番に向かうことです。
・ドタ、ドタキャン
会う約束をしていたけれどもその直前にキャンセルされること。
・スッポ
会う約束をして待ち合わせ場所に行ったが連絡もなしに来ないこと。
・逃亡
待ち合わせ場所に行ったけれど逃げだすこと。
どういうこと?と思う方もおられるかもしれませんが、待ち合わせ場所に行ったけれども写真と全く違う相手が待っていた場合です。
業者が設定した場合は、そのようなこともあり、そこで騙されたと気付いて逃げる方もいます。
・リピ、リピる
一度会った相手と再度会うことです。
リピートのことです。
・対局
本番のことです。
・タダマン
無料で女性と本番できることです。
・ヤリモク
セックス目的のこと。
付き合う気はなく、セックスをしたいだけのこと。
・やり逃げ、YSP
一度セックスをしたら連絡が取れなくなること。
YSP⇒やり捨てぽいの略です。
・外来種
外国人のことを示します。
出会い系サイトの外国人女性は売春目的が多いので注意してください。

〈ステップ5〉会う準備は万全に
出会い系サイトに登録し、プロフィールを整え、出会い系用語も覚えて、メッセージのやり取りをした。

そして、数を打って見つけた人妻と会いましょう。
その場合、用語にもありましたが、スッポや逃亡に合わないように事前対策が必要です。
LINEやメアドを交換したら、こまめに連絡を取りましょう。
約束当日も服装のことや「お腹空いてる?」、「何食べたい?」などでも良いので、やり取りが続くようにメッセージしておくのが得策です。
この時点で返信が来ない場合は、スッポ率がUPするので注意しましょう。

そして、待ち合わせに来てくれたとしても逃亡される可能性もあります。
見た目の清潔感はもちろん、服装や髪形なども注意しましょう。
相手がその気でも、清潔感が無かったり、一緒に歩くのも嫌だという気持ちになるような姿では、逃亡されてしまいます。

見た目に自信がない場合は、帽子を被ったり、メガネをかけたり、遠目の印象で逃げられない様にカモフラージュしておくのも効果的です。

②良質なセフレを見つける方法
せっかく会うなら、スタイルはある程度維持した相手とセックスしたいと思いませんか?

太った人妻が好みという方は、今からお伝えする手法と逆の捉え方をして貰えればと思います。
人妻と会えることになり、待ち合わせ場所に行ったが、顔はまだしも、体型は本番をするには厳しいと判断して、逃亡するという経験をした方もおられるのではないでしょうか
これは、事前のやり取りである程度防止することが可能です。
3つのポイントでお伝えしていきますので、是非面会前にチェックしてみて下さい。
〈ポイント1〉好みの服装を聞いておく
いつもワンピースやスカートという方はやや疑ってかかりましょう。
ジーパンやスキニーは完全に下半身の緩やかさをごまかすことができませんが、スカートやワンピースはふんわりとしていて、体型をごまかすことができます
「ショッピングも良いね。」などと話題を振りながら、いつもどこで買い物をするのか、そして、どういう服を選ぶのかを確認しておくのは重要です。

〈ポイント2〉休日の過ごし方や趣味を確認
ランニングやジムなど運動が好きな人妻は結構多くいるものです。
一方で、食べ歩きやゴロゴロしているという方は、やや体型が満腹感あることが多いです。
これは経験談ですが、カフェ巡りはそれなりに容姿がある方が多く、お菓子やケーキが好きなどカフェではなく食べ物の固有名詞で返答して来る方は、やや体型が危険な傾向でした。
予め想定できるので、注意しましょう。

〈ポイント3〉軽くご飯食べる?
当日の予定を事前にメッセージする際に、この質問も結構効果的です。
一般的な回答としては、パスタなどが多いですが、たくさん食べる女性はバイキングのレストランを指定してくることもありました。
もちろん、理由は大食いできるからとかではなく「美味しいと評判なので一度行ってみたかったので」というような理由で提案されますが、これはかなりの率で危険です。
他の質問方法でも良いですが、ビュッフェ形式を好む女性には注意です。

この3点だけでも事前に注意しておけば、お互いに気持ちよくスマートな付き合いができます。

相手として悪気が無いのに、こちらのテンションが萎えてしまうのは大変失礼なので、事前対策できる部分は徹底しておきましょう。

③出会い系サイトで騙されない方法
大手出会い系サイトでは、最近ほとんど見かけることの無くなったサクラですが、たまに存在することもあります。
今回は業者に騙されないポイント3つを紹介致しますので、頭に叩き込んでから人妻セフレ探しを行ってください。

〈ポイント1〉プロフを疑え

まずはプロフ写真です。あまりにも美人すぎる写真を見かけることはないですか?
こんなのAV女優でしょと言うような、いかにも男性が興奮しそうな整った写真を掲載している場合は注意しましょう。
そして、プロフの内容にも注意しましょう。
性欲が満たされておらず悩んでいますなど、いかにも「性」を押している内容には注意です。
リアル人妻は、そのような卑猥な表現を使いません。
どこにでもいる普通の人妻がリアルで、セフレになります。
あまりにも整いすぎた条件の場合は疑っておくのが得策です。

〈ポイント2〉会話がおかしい

業者の場合は時間帯でバイトがメッセージで誘導を行っている場合があります。
バイトはシフト制ですので、表現が変わったり、語尾が変わったり、あれ?と思うことがあれば疑いましょう。
また、他の出会い系サイトやLINE交換をすぐに求めてくる場合も危険です。
話が進み過ぎる場合には、一旦落ち着いてから判断しましょう。

〈ポイント3〉女性主導のデート

実際に面会できて、容姿も問題なく一安心。
と思ったところで、「行きたいバーがあるんだけど」と行き先を女性から指定される場合があります。
最近多くなってきたのがこの手法で、女性がぼったくりバーと提携していて、その店へ誘導して、軽くぼったくってくるというパターンがあります。
これは普通に女性に会えたし、飲んで普通という錯覚を起こしやすいですが、女性から店へ誘導してくる場合は注意しましょう。

この対策としては、事前に行く店をメッセージで決めておくが理想です。
あらかじめ、その女性と面会する場所を調査して、この店で軽く過ごして、仲良くなってきたら、このホテルへ行く。
行き当たりばったりではなく、恋愛同様にしっかりとデートの事前調査を行いましょう。
当然、この準備がしっかりできていればいるほど、ヤレる率は大幅にUPします。
せっかく会うならヤレる率を上げましょう。

【4】人妻熟女を完全セフレ化させる方法


最後に、自分にピッタリの人妻熟女と出会えた場合です。
ピッタリの相手が見つかったら、またセックスできるのが理想ですよね?
新しいセフレを探すだけでも労力が必要なので、できれば固定できるのが理想です。
ただ、相手もリピートしたいと思って貰わないと、この願いはかないません。

最初の基本としてお伝えしましたが、セフレを肉体オナホールではなく、女性として大切に扱ってあげることが重要です。

そのうえで相手を虜にし、リピ化させるテクニックを体験談から7つ紹介したいと思います。

〈テクニック1〉初見を褒める

人妻セフレは家庭内で満たされないものを出会い系で満たしに来ています。
性的欲求はもちろんですが、心の部分でも欲している人妻がほとんどです。
会っている時間だけで十分なので、その時間はセフレに愛情を注ぎましょう。
「プロフの写真よりかわいいですね」「かなりタイプです」など脳みそをほじくり返さなくても、これくらいでも十分です。
初対面でこれを伝えることで、あなたのイメージが人妻からしてプラスのイメージでスタートします。第一印象のプラスはその後の時間を劇的に変化させますので、絶対に行ってください。

〈テクニック2〉好みを合わせてあげる

人妻セフレに会うまでのメッセージで、その人妻が好きなものや趣味などのやり取りをして、それを覚えていきましょう
例えば、好きな食べ物がパスタの女性なら、「たしかパスタ好きって言ってたよね。この近くに人気のイタリアンがあるみたいだけど、軽く食べに行く?」などと話すだけでOKです。

ここには2つの要素が組み込まれており、1つは「自分がパスタを好きということを覚えてくれている」。そして2つ目は「自分の為に、自分の好きそうな店を調べてくれている」ということです。
店を事前に調べるなどたやすいことです。しかも人妻と活動を共にできるのは昼間がほとんどなので、ランチなら、ディナーでぶいぶい言わせるような立派なレストランでも1人1,000円程度です。
1,000円程度に次に繋がりやすくなるなら得策ではないでしょうか。
万一、事前調査をしていて、自分の好みの女性でなければ、予定を適当に変更して、近くにカフェなどに入って、それからホテルへ行けば良いだけです。

〈テクニック3〉話を聞いてあげる

人妻の日常での不満。これを聞いてあげましょう。
日々のストレスを発散する場所がない。これは人妻の悩みの一つです。
旦那の不満や子育ての疲れを癒す場所となりましょう。
せっかく人妻と出会ったので、なんとか良い印象を与えようと自分の自慢話ばかりをしてしまう男性が多いですが、それは完全NGです。
まずは、人妻の話を聞いてあげましょう。
そして、その話を聞いたら、その人妻に対して、「頑張っている。凄い」ということを返してあげましょう。
「OOさんは凄いですね。そんなに色々と誰にも文句を言わず頑張っているんですね」などと、その人妻が頑張っていると認めてあげましょう
その承認こそがその先の身体の関係に繋がります。

〈テクニック4〉いきなり一つになろうとしない

人妻が自分に好意を持ってきたところで、攻めどころを間違うと今までの好感度が0どころではなく、一気にマイナスになります。
ここで慌てないことが重要です。
食事後、「ホテル行く?」なんて直球は最低です。
まずは、慌てず、「ちょっと外ぶらぶらしに行こうか」などと声を掛けて、一旦ゆっくり時間を掛けてあげましょう。
良い雰囲気になってきたところで、少し歩いている時に手を触れさせてみたり、少しずつボデイタッチを試みましょう。
肌が触れ合うだけで、緊張感が増します。手が触れる感じでも相手が離れないのであれば、手を繋ぐなど、少しずつ接触度合いを上げましょう
緊張して、手を握るなんてという方は、会話の流れで、手相の話をして手に触れたり、髪の毛になんかついてるよと触れて取るふりをするなど、自分ができる範囲で接触しましょう。

〈テクニック5〉トドメはストレートにGO

接触して、手応えとして問題なく、雰囲気も高まってきたら、ホテルへ誘導します。
女性が気持ち的にOKでも、ホテルへ連れて行ってとは言えないものです。
男性から誘ってくれるのを待っています
この最後のクロージングで変にぼやかすのはNGです。
濁しても「少し休んでいこう」くらいです。
理想は「OOさん綺麗すぎて、したくなりました」などと「褒め+誘い」は効果的です。
可能な限り相手に選択肢を与えず、疑問形の問いかけは絶対にNGです。
「うん」と承認できる誘導をしましょう。

〈テクニック6〉本番は丁寧に扱う

1回限りでいいなと思う相手には、これほど注力する必要はありませんが、初見でとにかくリピりたいと思ったら、徹底的に大切にしましょう。

今まで気持ちごとこちらに向かせてきましたが、本番でも継続させることが重要です。
最後まで幸せな時間を与えましょう。

まずは、人妻の身体を褒めましょう。「OO歳とは思えない綺麗な身体だね」「OOさんの身体を見たら興奮してきた」など。人妻が自分の裸で男性が興奮しているということを意識づけましょう
そして、本番の内容は、淡泊に済ませず前戯で愛を注ぎましょう。
人妻は、家庭内で満たされないものをあなたに求めています。
その欲求を満たせ、またあなたに会いたいと思って貰えるよう相手を満たすことを常に忘れないでください。

〈テクニック7〉次回に繋がるクロージング

本番終了後。まずは気持ちよかったことを相手にストレートに伝えましょう
人妻は、一人の男性を満たしたことに誇りと満足感を得ます。
これが、セックスをして良かったという気持ちに繋がります。
そして、その後は次につなげるようにします。
「OOさん気持ちよすぎました。また俺で良ければ、お願いしたいです」などとストレートに言えるなら伝えましょう。
ストレートに言いずらい場合は、「OOさんがやってみたいセックスありますか」などと相手の欲望を聞いてみましょう。
初回では見せていなかった性癖が出てくる人妻も居ます。
その際、リクエストがあれば、次回はそれをやりましょうとその場で次のアポを取りましょう
一旦解散してから、メッセージで次のアポを取るのは、また労力が必要なので、相手の気持ちが乗っている間に次のアポを取っておくのが重要です。
2回目に成功すれば、3回目、4回目のハードルは低くなります。
お互いに飽きが来るまではリピれるので、まず1回目は大切に2回目に繋げてみて下さい

とにかく、相手の気持ちを大切に。セフレと意識せず、まずは、1人の女性として大切にしてあげて下さいね。