福岡美人人妻をセフレにしてみた体験談

全国セフレ体験談

やはり日本で一番セフレを見つけるのに適しているのは福岡ですかね。
女性の数が多く、「博多美人」というワードまでありますから。

どうもセフレ7年目シンです。

福岡という美女が集まる街にやってきました。
しばらく滞在できるので、福岡で人妻セフレと過ごしていきたいと思いました。
今回は人妻セフレ経験談「福岡編」です。
ついでに、全く土地勘なしw
でも妄想は広がる一方。
原沙知絵さん、板谷由夏さんなどなんとも言えない色っぽさ。
そして、昔から好きな田中麗奈さんも福岡出身です。
あと完全な個人的な好みですが、

西内まりやさんの10年後が楽しみです。

どんどん妄想が膨らみますが、最初にハードルを上げ過ぎるのは厳禁。
まずは現実世界に戻って落ち着いて福岡上陸です。

①福岡限定で人妻セフレを探し出す方法


まずは、福岡で遊ぶ人妻を事前にマーキングですね。
これは基本。

福岡の人妻俺を待ってて

現地で探しに行ってもいいですが、どうしても人妻になると各地どこでも条件が厳しい。
適当に遊ぶ分は現地調達も、せっかく行くなら、良質な人妻とがっちり本番をして帰りたいです。

今回もいつも通り、ワクワクメール、Jメールを駆使していきましたが、Jメールに登録していた福岡在住の人妻といい感じにメッセージができるようになってきました。
「福岡空港」「博多」「天神」という薄い知識しかなく、「姪浜」に住んでいると言われても全くピンと来なかった(笑)
やや中心地から離れたエリアで、少し先はインスタ映え~で人気の糸島というエリアか。
という感じで、福岡の大まかな地域を頭にぶち込んだ(笑)

両サイトともに「福岡」「既婚」では、かなりの数の女性が登録していた。
しかも、プロフィールの美人が多いこと(笑)
いや。なんか感じるあの業者感の美人ではなく、リアルな人妻にある美人なプロフィールですよ。
これはもう経験というか感覚の次元ですが。

「姪浜」にいるという人妻以外にも2人良さそうな人妻と会いましたが、一番良かった、姪浜在住の人妻Eさんとの体験談を今回はご紹介したいと思います。

②福岡の人妻と会う準備を整える


このイラストのような幼い頃の気持ちを取り戻してくれ(笑)
準備をすることは小学校。いや幼稚園で習ったはず。
遠足前におやつを買いに行ったりした、あのワクワク感を忘れずに準備していきましょう(笑)
まず人妻Eさんですが、福岡の「姪浜」というエリアに住んでいます。
34歳で、子供は中学生で部活をして18時頃に帰宅するとのこと。
Eさんの活動可能な時間は、家事を終えての11時頃から、夕食準備をする17時となかなか限られている。
平日であれば、子供が学校に行っているため、近くに福岡最大級というアウトレットモールがあるらしいが、出かけていても知人には会わないとのこと。
それほど都心部へのアクセスも悪くない為、Eさんと会う日は、そのアウトレットモールに併設されたホテルを予約しておいた。

宿泊先に呼べば、ホテル探しに苦労することは無い

待ち合わせは、その福岡最大級のアウトレットモール「マリノアシティ」だ。
とのことだったが、何台停めれるんだってくらい規模のデカい施設だった。
集合時間は、11時30分。
ランチをして、ちょっと軽くぶらぶらしてという序盤を構成。
その後、流れ的に問題なければ、俺の宿泊先のホテルへ連れ込みたいと思う。
ちなみに、事前調査の為に、下見をしてみたが、

こんなにセックス環境が整ってていいのか?

というような施設だ(笑)
純粋に買い物を楽しんでいるお客様には申し訳ないが、これが俺の率直な感想だ。

関東エリアの人がイメージするなら、コンパクト御殿場アウトレットという感じかな。
人は少ないのに施設は充実しており、観覧車付き。最高だわw
レストランも複数あったし、フードコートも多数揃っていた。
ただ、フードコートは、密集している感じでNG。
ゆったりできて、じっくり話せる店を選びたい。

レストランエリアの入り口だが、こんな感じで、結構店数が案内版にも書かれている。
が、店数が多いのは1階のフードコートのおかげで、実際に、1店舗ずつ店を構えているのは10店舗ないくらいだった。
その中で、俺が選出したのが、イタリアンレストランの「イルフォルノ」だ。
【参考】イルフォルノ(マリノアシティ内)

俺の好きな「広い店内でゆったり話せる環境」

ということで、イタリアンが食べたいと言ってこの店に誘導したいと思う(笑)
日替わりパスタは1,000円程度で、それくらいなら出してあげてちょうどいいくらいだ。
ちなみにホテルと直結しているのだが、ホテルを出てすぐだ。
カフェは、違う建物に倉式珈琲店という店があり、店内は広々として、これもまた良さそうだったが、ランチからの移動距離が大きなロスとなりそうだ。
通常、ランチ⇒カフェ⇒ホテルが理想的な流れだが、今回に限り、ランチ⇒軽くウインドウショッピング⇒ホテルとイレギュラープランで考えてみた。
視察でぶらぶらしていたら、

帽子屋も見つけた。もしマリノアシティでセフレと会う場合に、顔にカモフラージュを掛けたい人は、この店に頼っても良さそうです。
話が脱線したが、事前調査は完了したので、次はEさんと対面だ。

③福岡マリノアシティで人妻セフレと会ってみた


ショッピングモールだが、平日の11時半ということで、来客数も少なかった。

お昼にホテルを出たとこに旨そうなイタリアンを見つけたけど、イタリアンどう?

と聞いてみたら、

イタリアン食べたいです

と返答が来た。スムーズにランチの店が決まったので、レストランの「イルフォルノ」の前で待ち合わせとなった。
待ち合わせの5分ほど前には彼女が現れた。
ホテル側で待機していたが、プロフィールの顔通りで、すぐに分かった(笑)
非常にスタイルが良くて、おしゃれ。とても34歳には見えない。
飯を食って話せるだけでも満足いきそう。当たりだ。

到着しました。

と連絡が来たので、合流して店内に。
11時30分という時間帯もあってか、店内は俺とEさんだけだったが、別に話声が響き渡るような店内ではないので問題なかった。

味は美味しく、店の選択は正解。
ケーキもパティシエさんが、入口付近でケーキを作っていた。
パスタとケーキとコーヒーを頂いて、Eさんの話を聞きながら1時間ちょっと滞在した。
この店のすぐそばに「GODIVA」があって、そのチョコドリンクを飲みたいとEさんから提案があり、少しアウトレットモールをデートしながら過ごすことになった。

Eさんがドリンクを選んで、

飲んでみる?

と問いかけてきた。秒速で間接キスを頂いた(笑)
結構話していくと打ち解けて、事前にかなりメッセージのやり取りをしていたことで、あまり壁は感じなかった。
ここからどうやって本拠地のホテルへ誘導するかだが、観覧車の前に来た時に、

この観覧車乗ったことあるの?

と聞くと、

子どもが小さい時に乗ったことはあるけど、この年じゃ恥ずかしいね

と返答してきた。
そこで、
そう言えば、泊ってるホテルの景色がかなり良かったと。

ちょっと景色でも見ながら休憩する?

と提案してみた。マリノアシティには良く来るがホテルには入ったことが無かったらしく、Eさんはテンション高めで快諾。
時間はちょうど13時過ぎ頃。17時前にマリノアシティを出発させてあげることを考えると4時間程度と十分な流れだ。
部屋に入るとEさんは窓の方に向かってテンション高めで進んで行った。
34歳でも若々しいというか、普通に美人の若い女の子といる感じだった。
部屋を見て、いい感じのEさんが、

ベッド座っても大丈夫?

と聞いてきた。チャンス到来(笑)
横に並んで、ベッドが快適で、寝転がっても良いよと提案。
旅行先について大の字に寝るやつ。Eさんはあの状態になった(笑)

家に帰らなくていいなら、一緒に泊まりたいよ~

と言い始め、俺は本番開始の合図を見逃さなかった。

こんな美人ならずっと一緒に居たいよ

と俺も応戦し、Eさんを抱きしめた。
Eさんは積極的で、自らキスをして、ディープキスへ持ち込んできた。

あ。幸せ~

と時より言葉を発して、俺の興奮度をUPさせてくる。
容姿だけでも息子が爆発気配なのに、さすがは人妻という「心の揺さぶり」技術がある。
俺の息子が興奮してきたのを察したのか、ズボンの上から刺激をしてきた。
そして、俺を立たせて、Eさんが跪いて、じゅぽじゅぽと音を立ててフェラを始めた。
ねとねとし過ぎでもなく、サラサラし過ぎでもない、ちょうどいいEさんの唾液が息子の刺激を増幅さていった。順にEさんの舌が上に登ってきて、乳首舐め、そしてディープキスへと繋がってきた。
すでにピークに達しそうな息子を休ませるためにも、そして、こんな極上の奉仕をしてくれたEさんに御礼をするためにも、Eさんをベッドに倒して、俺からの攻撃を開始した。
Eさんは攻めを行いながら、俺のズボンも服も上手に脱げせてしまった(笑)

これは俺も経験したことのない高度な女性だ。

Eさんの洋服を脱がしながら、乳首、そしてクリトリス周辺を攻めていった。
しかし、俺が攻めているはずなのに、俺の息子が刺激されている
なんとEさんの足先が、クンニ中にも関わらず、俺の息子を器用に挟んで足コキをしている。
人生初の足コキであったが、気持ちいいというか、興奮度が何十倍にも増した
見た目も若く、性格も若々しくテンションも高めだったEさんだが、本番になると、さすが人妻という大人なセックスを幾度となく発揮してきた。
俺も備え持ったテクニックを駆使して、クリ責めと手マンで応戦。
Eさんのクリは昇天に達したのか、

うっ

というEさんの声と共に、何度もぴくぴくとしていた。
Eさんのアレも軽く潮を吹いて、仕上がってきた。

欲しい。下さい

と攻めの強かったEさんが、一転して、低姿勢な攻めを出してきた。
しかも、ピル飲んでるから、中でいいよと生指定。
若干怖さはあったが、人妻が病気持ちになるのは、大変女性にとって大きなリスク。
その辺はEさんを信用して、息子をEさんの穴に吸い取って貰った。
挿入前に息子が限界に近づいていて、ゴムでカバーリングする予定が、生挿入。
イクのを我慢させるという戦いが始まった(笑)
勝手にアメとムチを頂いている状態と言えばいいのか。
なんとか10分程度挿入を耐えて、攻めているとEさんも中イキ。

中にいっぱい欲しい

とEさんがフィニッシュ許可をくれたので、俺の息子から大量に中出しさせて頂いた。
こんな快楽は何年ぶりだろうという気持ちよさだった。
時間は15時過ぎで、かなり前戯に時間を費やしていたような気がする。
そして、バスルームに移動して、シャワーを浴びたが、そこで、

舐めちゃろっか?

とこれは方言なのか(笑)
Eさんが、俺の息子を一回ボディソープで洗浄した後、またしゃがんでフェラを始めた。

せっかく福岡まで来てくれよーし、出し切って帰って

と2発目の機会をくれた。

こんなセフレ世の中に存在するのか(笑)

最高の快楽タイムを終えた俺は、相当満足していた。
15時30分くらいで微妙な時間帯で、17時までどうしようかと思ったが、Eさんが眠そうで、帰る時間まで少しベットで仮眠させてあげることにした。

全裸のままベットに横たわってしまったのだが、寝顔でもオナニーできるくらいの美しさだったわ(笑)
布団を掛けてあげて、指定の16時30分に起こしてあげた。

3回目は?

とまさかのEさん。

17時には出ないとだから、いますぐ欲しいよ

と底なしの性欲を見せてきた。
インターバルが与えられたことと、Eさんの寝顔を見て、息子もそれなりに仕上がっていて、Eさんの軽いフェラで完成。すぐに挿入して、高速で突きまくった。Eさんも俺も10分もしないうちに果ててしまったが、濃い10分だった。
そしてシャワーを浴びて、ホテルの入口でEさんを見送って別れた。
福岡では他の人妻ともセックスをしたが、Eさんとの快楽を超えることはなかった
ホテルは、Eさんと始めに会った日で終わりだったのだが、最終日には、Eさんが車で空港まで来てくれて、Eさんの車でカーセックスをさせて貰った。

福岡に来るときは、絶対に私に言うっちゃよ

という感じの方言だったか、とにかくかわいい方言で、最高の笑顔で送り出された。

Eさんのおかげで俺の福岡最強説が誕生した

【余談】福岡天神で飲んでみた

最後に福岡の中心地天神というエリアでも複数の人妻と会ってみたり、人妻ではないが夜の街で女性に声を掛けてみるなり市場調査を行った。
是非、この情報も福岡セフレ体験談として記録しておきたいと思った。

福岡任せよ(笑)

現地人の方が詳しいでしょうけどw
でも初上陸で、動いてみての感想なので、参考にはなるかと。
まず、歓楽街などが集まる福岡の中心地「天神」というエリア。

結構駅は普通。東京での生活に慣れているからか、初めて来ても迷うような場所ではなかった。
昼間はどんな様子か見て回っていたが、結構、一人で歩いている女性も多かった。
岩田屋という百貨店などに入ってみたが、そこでは、明らかに人妻が。
ただ、全体的に百貨店内に人が少なった印象だ。
夕方を過ぎたころから、若い女性も増えてきて、学生かと思われる男女ググループの姿も。
18時を超えたころからスーツ姿のサラリーマンたちも出現という感じであった。
福岡を案内してくれるという知人に連れられ、夜の天神デビューとなった。

21時頃でも普通に20代前半の女の子が歩いている。

絶対セックス待ちでしょ?

俺は勝手に判断しました(笑)

こんな感じでカラオケのキャッチくらいがある程度。
カラオケ店でのキャッチのお兄さんがいい感じに店へ誘導しているのを発見。
会話に混ざって、2対2でカラオケに合流成功w
2時間ほど歌いまくって、その後飲みに行くことに。

店に入るとこんな感じでなかなか仕上がった男女もw
女性がかなり美人でしたが、さすがに、

彼女貸してくれ

とは言えずw
カラオケからの女性二人を連れて、ダーツをしながら飲むことに。

そしたら、隣の席でダーツをしていた、女性2人組がかなり仕上がっていて、乱入してきた(笑)
もうお気に入り確保したので結構です
って気持ちでしたが、そこは優男アピールで大きな心でダーツに混ぜてやった(笑)
そのまま乱入の女性は、べろべろで消えて行った。
やはり福岡も変わらず、人妻は夜には出現せず、若い女性なら夜に拾える感じだった。
カラオケから帯同している大学生の女の子とホテルに。
知人とはタイプが被らず、揉めることなく、2手に分かれた。

酒もいい具合に進んでいて、ムードも抜群だった。
結構簡単にヤルことができた。
人妻となるとやはり準備が必要で、日中に限られるが、ただセックスをするというだけなら、天神の夜に出動すれば、結構簡単にセックスできるのではないかというのが感想だった。

福岡に行ったら是非楽しい夜を